ウッドデッキ製作に必要な工具はなに?

DIY

ウッドデッキの製作では、多くの木を切断したり、ビスを打ったりします。手工具だけで製作することも不可能ではありませんが、製作日数が多くかかります。

電動工具があると非常に効率よく作業でき、時間も短縮することができますので、ぜひ、準備しましょう。

工具は購入しなくても、近くのホームセンターでレンタルすることができます。仮に購入を考えているとしても、高い買い物ですので、まずは、レンタルで道具の使い勝手を調べてから、自分の求める性能を把握した上で検討するとよいでしょう。

では、ウッドデッキ製作に必要な道具を確認しましょう。

種別名称用途必要度
電動工具インパクトドライバービス打ち☆☆☆
電動丸のこ切断☆☆☆
ドライバードリル穴あけ☆☆
ジグソー切欠き
トリマー、ルーター溝彫り
手工具のこぎり細部加工
のみ、かなづち切欠き☆☆
かんな面取り
やすり面取り
ゴムハンマー位置調整
計測器水平器水平確認☆☆☆
コンベックス長さ計測☆☆☆
さしがね計測・墨付け☆☆☆
塗装はけ・スポンジ塗り☆☆☆
バケツ塗料小分け☆☆
その他クランプ部材固定☆☆☆
丸のこ定規丸のこ作業☆☆☆
みず糸水平確認☆☆
ブルーシート材料養生
電源コード電源確保☆☆☆

必要度:☆☆☆ー必須、☆☆ーあると便利、☆ーなくてもなんとかなる

下線のある工具は、

まずは、☆☆☆のものを揃えれば作業は始めることができます。その他は必要に応じて用意しましょう。

フェンスを作らず床板を切欠くことがない場合、また、塗装をしない場合は、それぞれの工具は不要となります。

次回は、作業をするときの服装について確認していきましょう。

ウッドデッキに関する記事については、こちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました