傘の骨が折れても、簡単に直すことはできるよ

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、源です。

風が強い日に傘を差していると、骨が折れてしまうことってよくありますよね。

壊れたからといって、捨てるのはもったいないです。

今日は、傘の骨の直し方をお伝えします。作業の所要時間は5分もあればできます。

必要なもの

材料:折れた傘の骨を補強する金具

工具:ペンチ、ラジオペンチなどの金具を折り曲げるもの

折れてしまった傘の骨です。

骨が折れてしまうと、傘としては役立たなくなりますが、お気に入りの傘だと捨てるのはためらいますよね。そんな時には、補強金具を使って簡単に直しましょう。

和気産業(Waki Sangyo)
¥221 (2024/04/04 16:44時点 | Amazon調べ)
\スマイルSALE 開催中/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

色違いもあります。

和気産業(Waki Sangyo)
¥172 (2024/04/04 16:46時点 | Amazon調べ)
\スマイルSALE 開催中/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

折れた骨の部分を覆うように被せ、爪を折り曲げて固定するだけです。

たったこれだけで、傘を使い続けることができるようになります。お気に入りの傘が壊れてしまった際には、諦めずに挑戦してみてください。

傘の骨が折れても、ちょっとの時間で直せるよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは、源です。
平日はしがないサラリーマン、週末の気が向いたときにDIYをしています。
いろいろ作ってみては、考えたこと、失敗したことなどをブログに書いています。
このブログを読んで、「私も作ってみようかな」と思える人が増えるよう、DIYの楽しさを伝えていきたいと思います。

コメント

コメントする

目次